SAKURA

a0056219_1646410.jpg



ひらひらと落ちてきて、夢を蒔いて、頬をなでて、宙を吹く風を感じさせてくれる。

時さえも、通り過ぎていく。

とどまることのない景色は、立っていても、飛んでいるようで、心を亡くしてしまう。




a0056219_16462858.jpg

[PR]
by wing_swing_window | 2010-04-12 16:46 | 美しくあるべき街


<< 永遠の故郷。日本に生まれて。 さくらのそら >>